一般鋼材販売・H型鋼切断・穴あけ・コラム切断・シャーリング切断加工
三木弘鋼材株式会社
08:00~17:00(月~土)

安全運転を心掛けましょう!

-day94-

writer:N.T.

 こんにちは、最近外を走っているとパトカーをよく見かけるようになりました
特に今は道路がよく空いていますから、速度超過等で捕まらないよう注意しましょう

 さて、今回は違反で取り締まられることを未然に防ぐために
改めて道路交通法違反になる行為を3つほど紹介していきます\(・u・)

 まずは座席ベルト装着義務違反です
読んで字のごとく”シートベルトを着用してなかったとき”に適応されます
反則金はありませんが、ちゃんと点数は引かれます…
例外として妊婦さんや怪我、病気や障がいが原因でシートベルトが着用できない
着用により健康保持が難しい場合は着用する義務はありません
しかし、安全面には十分な配慮をして必要に応じて着用するしないを選択しましょう

 次に駐車禁止、駐停車禁止です
今回紹介するものの中で、特に間違いの多い行為だと思います
まず、停車は「5分以内」駐車は「5分以上」という風によく言われますが
正しくは”運転者がすぐに運転できる状態での短時間の停止”を停車といいます
たとえ5分以内であっても、運転者がすぐに運転できない状態だと”駐車”と判断されます
違反点数は3点(2点)、違反金が18,000円(15000円)です。()内は駐車禁止場所での場合です

 最後に制限速度(速度超過、最低速度違反)です
基本的に制限速度以上の速度で走行すると適応されますが
高速道路などの場合では、最低速度を下回る速度で走行すると違反になることもあるそうです
あと、速度標識のない一般道の場合、制限速度は60km/hとなっていますが
これはあくまで”出してもいい最高速度”なので、無理はしないようにしましょう

 今はコロナだけで十分面倒ですからね、その上警察に捕まって罰せられるなんて
わざわざ面倒ごとを増やすような真似はしないように気を付けましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です