一般鋼材販売・H型鋼切断・穴あけ・コラム切断・シャーリング切断加工
三木弘鋼材株式会社
08:00~17:00(月~土)

疲れるなら心地よく疲れたいですね

-day93-

writer:N.T.

こんにちは、田植えも無事に終わってあとは育つのを待つだけになりました

とはいえ動物対策に電柵を張ったり、苗の様子を見たり、やることは多いですけど…
まぁ、鹿や猪に食べられては敵わないので仕方がないです(-~- )

さて、皆さんは日々の仕事で”疲労”されていますよね
私も手足や目の疲労は日常茶飯事です…
今回はそんな身体の疲労の種類や対策について話していきます

まず疲労というのは簡単に言うと”身体から発せられる危険信号”です
”疲れ”とも表現され、痛みや発熱と同じように体の状態を正常に保とうとします
因みにその機能のことを恒常性(ホメオスタシス)といいます
次に疲労の種類についてですが大きく分けて3種類あります

1つめはエネルギー不足による疲労です
主に運動することによって体内のグリコーゲンが低下することが原因です
対策法はいたって簡単”炭水化物を摂ること”ですおにぎりなどを運動前に摂るのがおススメです

2つめは筋肉の破壊による疲労、俗にいう筋肉痛というやつですね
基本的に破壊された筋肉は修復するのに16~48時間かかるそうです
早く治すには肉、魚や卵などを食べてタンパク質を摂取しましょう

3つめは酸化物質の蓄積による疲労です
原因は活性酸素が細胞を傷つけることらしいですがはっきりしないそうです
対策法は”イミダペプチドを摂取すること”で、鶏むねがいいそうです

なんか全体的に食べることが多いような気がしますが…
まぁそれだけ疲労回復には食べ物による影響は大きいということですね