一般鋼材販売・H型鋼切断・穴あけ・コラム切断・シャーリング切断加工
三木弘鋼材株式会社
08:00~17:00(月~土)

いよいよ新年度ですね♪

-day69-

writer:N.T.

 こんにちは、香川県で”ゲーム依存症を防ぐために
プレイ時間を1時間にする”という条例が施行されるようです。
結局は親の指導次第だと思いますが…まぁ多少の効果はあるかもしれませんね(^^; )

 さて、皆さんは小説はよく読みますか?私は休日に暇な時間があったら読むくらいです。
多分年間だと20冊くらいだと思います。
ちなみに最近読んだのは「カラクリ荘の異人たち」です。

 簡単にあらすじを解説すると、ある日現世と異界の境界にある宿に下宿することになった主人公が
そこに住む下宿人達、異界の妖怪達のドタバタに巻き込まれるという話です。

 基本的に主人公視点で話が展開していくわけですが、ほかの登場人物のストーリーもちゃんと描かれているので
読み進めるにつれて、その話に対する理解度がどんどん上がっていくように構成されています。
そのため、感情移入できる要素が多い作品だと思います。
4巻で完結しますし、そんなにしんどくならないかと。

そういえば皆さんは小説と物語の違いについてはご存じですか?

 まず、小説とは「作者が自由な方法とスタイルで、人間や社会を描く様式。」だそうです。
”内容から導かれる必然性があるもの”とも言われています。

 物語とは「話し語ること。さまざまの事柄について話すこと。特定の事柄の一部始終を語ること
あるいは古くから語り伝えられた話をすること。」だそうです。
”偶然性によって話を進めてゆくもの”とも言われています。

まとめると↓の感じです。

小説…作者の定めた結論にならざるを得ないような構成にされたもの

物語…作者の考えを基に、いろんな要素を組み合わせることで1つの結論を迎えるもの

皆さんももし暇なときには、本を読んでみてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です