一般鋼材販売・H型鋼切断・穴あけ・コラム切断・シャーリング切断加工
三木弘鋼材株式会社
08:00~17:00(月~土)

山葵←何と読むでしょう? ヒント:お寿司には欠かせません

-day62-

writer:N.T.

こんにちは、久しぶりに1日中あったい日でしたが今週末また、冷え込むかもといわれて若干萎えています(-x- )
早く暖かい日が続くようになるといいですね!

さて、皆さんはお腹が鳴ることはありますか?私はしょっちゅうです///
人前で盛大に鳴ると恥ずかしいですよね。(気にしないという人も…いるんでしょうか?)
今回はそういったことを防ぐ豆知識などを話していきます。

まず、何故お腹がすくと音が鳴るのか?ですが、人間の体というのは血液中の糖分が減ると「お腹がへった」と感じるそうです。
お腹がへると脳は食べ物がいつ入ってきてもいいように準備をしています。
胃を縮めたり、胃の中に残っている食べ物を十二指腸まで運んでいるんだそうです。

しかし、この時空気も同時に十二指腸へ送られています。
胃の狭い出口を大量の空気が通りぬけることによって「グ~~~」という音が鳴るというわけですね。
簡単に解釈すると、空気の入った風船の口を話した時に「ドゥルドゥル~」となるのと同じですね♪

対策法としては

1.背筋を伸ばしてお腹に力をグッっと入れる

2.息を吸い込んでお腹を膨らませる

3.日頃からゆっくり食べるようにする     のが良いんだそうです。

あっ因みにお腹がグーっと鳴るのは「お腹減ってます食べてください」の合図ではなくて
胃が空っぽになりました、これから中をお掃除するので何も胃にいれないでくださいね
というお知らせみたいなので、鳴ったから何か食べるのはよした方が良いかもしれません(私も初耳です)

タイトルの答えはワサビです。(ちなみに私は抜きの方がいいですw)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です