一般鋼材販売・H型鋼切断・穴あけ・コラム切断・シャーリング切断加工
三木弘鋼材株式会社
08:00~17:00(月~土)

お餅は何を付けて食べますか?

-day15-

writer:N.T.

 こんにちは、この1週間ずっとスーツを着て仕事をしていましたが、かなり肩こりがひどいです…
2連休はゆっくりしたいですが、洗車や部屋の掃除等やることが沢山あるので大変です(◦ w ◦)

 さて、今日は鏡割りの日ですね。お餅は食べられましたか?
私は、会社で2つほど頂きました。家で作ったのもあるので、まだまだ沢山残っています…
 きなこをはじめ餡子や砂糖醤油など色々ありますが、皆さんはどの味付けが好きですか?
私はきなこ餡子です。でも”ぜんざい”などは味が濃くなりすぎてしまうので少し苦手です…
( ↑ まぁこの2つも下手をするととんでもない甘さになりますが )

 そういえば、何故「」餅と呼ぶかについてはご存じですか?
鏡とは日本神話において、太陽の光を宿すことから太陽の神様である天照大神に見立てられており
神様の宿るものとして神聖視されていたそうです。
 そこで、稲の霊が宿る神聖なものとして捧げられる餅を、神様の宿る鏡に見立てて「鏡餅」と呼び、
神様の依り代としてお正月に供えられるようになったといいます。

 ちなみに鏡餅の飾りといえば、まずミカンが思い浮かびますよね。
そのミカンですが、(”代々”とも書く)ということから、代々家が続き繁栄していくように
という意味があるそうですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です